低価格で高性能なショップブランドのデスクトップパソコンがおすすめ!

メーカー製パソコンに満足できなくなったら、各パソコン専門ショップオリジナルのデスクトップパソコンがおすすめです。

いわゆる、ショップブランドパソコンやBTOパソコンとかと呼ばれているものですが、代表的なところでいいますと、TSUKUMOドスパラSycom(サイコム)などがあります。

メーカー製パソコンとの大きな違いは

  1. 自分で好きなパーツを選ぶことができる
  2. 年賀状作成ソフトなどの余計なソフトが入っていない
  3. モニターやスピーカーなどは別々で購入できるので、2台目以降はコストがかからない
  4. 同じ金額を出すならメーカー製より高性能なデスクトップパソコンを手に入れることができる

などが挙げられます。

こうみると一見、メーカー製パソコンよりお得だと考えてしまいがちですが、もちろんショップブランド(BTO)パソコンにもデメリットがあります。

その中でも特に有名なのが「サポート」です。

パソコンというのは精密機械ですので、数年使えばかなりの確率で壊れるものです。

それは仕方のないことですが、故障したときのサポート体制がやはりメーカー製に比べると明らかに劣ります。

まあ、いちパソコン専門店といえばそれまでですからね。

もちろんサイコムなど一部の有名ショップはサポートもそれなりに使えるところもありますが、基本的にBTOパソコンというのはある程度パソコンの知識がないとハッキリいって使えないと思ってください。

壊れたら自分で直す」というスタンスでやってるショップも未だ多数あります。

例えば最低でも「CPUの性能ランク」「GeForceとRADEONの違い」「メモリの規格」「マザーボードや電源ユニットなど各PCパーツの役割とスペック」などの知識がないと、ショップブランドパソコンの性能を最大限には活用できないでしょう。

それほど奥が深いのです(笑)

しかし、今後もデスクトップパソコンをメインに使っていこうと考えているのであれば、いずれはメーカー製パソコンを卒業してBTOパソコンに移行していくことをおすすめします。

やはりコストパフォーマンスはメーカー製パソコンより圧倒的に高いです
まあその分、知識も必要ですが。

女性の方や機械オンチの方にはあまりおすすめできませんが、パソコンが好きな方なら検討してみる価値はありますよ♪